年齢を気にしている女性に読んでほしい一冊『フランス女性は80歳でも恋をする』

年齢にとらわれすぎる日本

年齢で判断されることが多い日本ですが、
私も年齢にとらわれていた一人です。

フランスでは年齢を気にする人はいないそうです。
男女問わず、他人の年齢も、自分の年齢も。

最近では、”年齢は数字や番号でしかない”と思っている人も
増えてきましたが、まだまだ日本ではあらゆる場面で年齢に
しばられることが多いですよね。

フランスという国だから通用する部分もあるのかと思いますが、
『フランス女性は80歳でも恋をする』という本には、

年齢を気にすることなく、いくつになってもお洒落をして美しく
楽しく過ごしている女性たちがたくさん登場します。

年齢を気にせず恋をしよう!

この本を読んでいると、年齢を気にして何もしないことが
もったいない気がしてきます。

いくつになっても、お洒落をして恋することが何が悪いのか!?
と思ってきますよ。

フランスでは、個人主義が徹底しているため、
「自分自身を受け入れ、自分らしくいたい」という気持ちが強いのではないか?
と作者の野口雅子さんは語っています。

フランス女性の魅力の秘訣をちょっとだけご紹介

  • 自分の良さを知って、自分の魅力をアピールできる(長所に目を向ける)
  • 自分を卑下しない。プライドを持つ
  • 「ありがとう」という言葉をよく使う
  • 恐れずにはっきりと「いいえ」といえる。 → 相手を攻撃しているわけではない
    まずは、ありがとうとお礼を言って、感じよくお断りする。
    ごめんなさいと謝って、「そういう考えもあるけど私はこう考える」とはっきり伝える。
  • 自分スタイルを持っている
  • シェアしない
    → その日、自分が食べたいと思った料理を食べることが大事だと思っている
  • 生涯現役で女を捨てない
    → 年齢を重ねるごとに魅力が増す!年配のマダムのほうがモテル!

「いくつでもお洒落したりキレイにしているのは当然!人生何がおきるかわからないから」
「知性と品がある=セクシー」

フランス人男性は女性には可愛いよりセクシーさを求めている!

いくつになっても恋をする85歳のおばぁちゃん

そんなステキなおばぁちゃんのお話がありました。
いくつになってもお洒落をして恋ができるって素晴らしい!
生涯現役で女を捨てないって大事だなって思いました。

フランスでは、普段から「愛してる」と言ったり言われたりしているお国柄
ということもありますが、フランス女性は、誰からも教えられなくても、
恋愛の何たるかが身についているようです。

「言わなくてもわかるでしょ」という日本の考え方では難しいでしょうかね…
日本だと「いい歳して……」と言う人もいそうですね。

フランス女性は80歳でも恋をする

年齢でなく、人としての魅力

年齢ではなく、人として魅力的かどうか。
もう、これにつきます。フランスではそれが辺り前なので、
年齢なんて必要ないのです。

日本の文化や考え方の中では、難しこともあると思いますが、
フランスのように「人としての魅力」を見ていくようになってほしいです。

ひとりひとり自分の人間力を上げて、
みんな、いくつになっても素敵な恋をしよう!

私も内面の美しさを磨いて、年を重ねても魅力的な女性を目指します!

婚活で落ち込んでいる、年齢を気にして臆病になってしまう、ずっと恋愛していない…
という方には、勇気をもらえる一冊です。

男性にもぜひ、読んでもらいたいです。

フランス女性は80歳でも恋をする